Primachord

by BTS

/
  • Streaming + Download

     

1.
01:06
2.
02:45
3.
4.
00:39
5.
6.
7.
8.
9.
10.
02:22
11.
03:13
12.
13.

credits

released February 11, 2015

All tracks and artworks by BTS
Studio Cocoon

Tumblr
BTS: bts11.tumblr.com
Studio Cocoon: studio-cocoon.tumblr.com

Twitter
BTS: @BTS_11
Studio Cocoon: @studio_cocoon

Mail
BTS: bugtrackingsystem11@gmail.com
Studio Cocoon: studio_cocoon@hotmail.co.jp

-----

BTS thanks to:
Studio Cocoon, starscream, J.B.B, 文鳥, 暫定69, フォレスト55, キリト, 嘯, Arpeggio, DAM-T, atmos, オンレイ, hack, 黒衣えすてる, 桂マザファキ乃輔, vague, 寛治, 侘, arisa, ☆イニ☆, bigcat, SHAKABOOZ, Rapstar Entertainment, and more

Rest in peace to all victims

tags

license

all rights reserved

about

BTS 京都市, Japan

contact / help

Contact BTS

Streaming and
Download help

Track Name: Chronometer
いきかえりの時間旅行
生きてる時間が早すぎて走馬灯が遅く感じる
止まれ時計の針よ
この1秒間を耐えきって僕らは
時間が今 牙を剥く
Track Name: Ver. 10
道半ばで倒れた旧型よ R.I.P.
完成を待ってるあいつらにも R.I.P.
まだ解けないままの氷よ R.I.P.

1Pだがボタン操作効かないNPC
僕でさえ僕を使えないんだ 別人みたいに
めくるめく未知の道ではない既知の道
ここで悦に入ったが最後だが手首切らないのか?
僕にとって最高のコンポーザーだと思った
こんな自問自答が本当は危険だった
外気の熱 耐えきれず自然発火する時を待ってた時限爆弾
かつてアイデアが通ったワームホールは
度を超えた酷使で老朽化
試行と錯誤が管巻いてたダクトは
錯誤だけが残っちまって No Future
速度増していく僕の歌詞と僕は別行動
熱暴走しつつ書き換えるコード
無限ループ: 停止 残機: 1固定
断末魔が聞こえた気がしたがきっと気のせい

目的は中に 手段は外に
何度でも内外往復してGoin' On
旧型の死骸の上 充電した命を放電 Ver. 10
固ければ固い程 簡単に折れる
錆び付いたプライドが軋む音が聞こえる
旧型の死骸の上 充電した命を放電 Ver. 10

結局自分にも負ける 時代にも勝てず
だが歯牙にもかけず 磨きをかける
被害を避けず 苦みを耐える以外逃れる道はないとだけ
理解したら期待を賭けて機体飛ばせ 気概を叫ぶ
どうせ未来の果てじゃ この個体は死骸となって
埋もれるみたいだから ここでもう言っとかなきゃな
Ver. 10, R.I.P.

目的は中に 手段は外に
何度でも内外往復してGoin’ On
旧型の死骸の上 充電した命を放電 Ver. 10
積み重なっていく自分の重みで
潰れかかりながらも立ち上がががが
旧型の死骸の上 充電した命を放電 Ver. 10
Track Name: Squawk 77 (Feat. starscream)
[BTS]
「どうしてこんな馬鹿なことをしたんだ」
「こうするしか仕方なかった」
君だけが泣いてたっけな
握った手から意志が消えて僕は息絶えた
さてここで時間巻き戻そう
結果が違ってたかなんてI don't know
でも後悔で吐きそう 最期の時でさえ消えない煩悩
響くスコーク 心臓抉る緊張 走馬灯巡る1秒
本当は感じてた初期微動
緑色 黄色 赤色 変わっていくインジケーター
実は見ていた (気付かなかった 僕は知らなかった)
間違った軌道へ行こうとしてるけど
こうするしかないんだ もう引き返さない

[starscream]
抑制した気持ちが漏れた
透明感 濁り始める
後悔は 後悔は
螺旋階段 baby...baby...

[BTS]
どうしようもなくはなかったけど
どうしようもなくなっていく

[starscream]
Squall
「考え過ぎだよ」って笑ったあんた
今日は何かが起こる
Squawk
生きてる時間が早すぎて走馬灯が遅く感じる
良い人なんていない 悪い人なんていない
「考え過ぎだよ」って笑ったあんた
簡単なこと 要は見え方

[starscream & BTS]
空に押し潰された僕は
空に押し潰されそうな君を

[starscream]
「良い青春映画だったね」って
笑って目を閉じたラストシーン
視界に映った物が引っ掻く
新宿で人に酔う僕 小さく

[BTS]
君だけが泣いてたっけな
最期に見たのは君の嬉し涙
目を閉じたまま死んでいくべきだった
また一つ後悔が増えた

[BTS & starscream]
どうしようもなくはなかったけど
どうしようもなくなっていく

[BTS & starscream]
でも全部本当は 気付いてた
でも全部本当は 僕は知ってた
Track Name: Synchronized (Feat. J.B.B, starscream, Buncho, Zantei 69, Forest 55, Kirito)
[J.B.B]
偽物アーティスト パクリ慣れる
BTS拉致った 巧みなMC
陽気にパラシュート 同時に多発
噂のアイドル 交尾にハマる

[BTS & starscream]
短絡な思考 煩雑な理想
間髪なし もうどうかなりそう
法則も糞もねえ 目測も曇って
ドクソ-ドクソ-セイ 同時多発

[文鳥]
量子化学的な観点で述べさしていただければ
これは同時多発的な現象です
百匹目にイモ洗い食したサルの影響ですね

[暫定69]
鉄板のbang_crash 同時多発 スレ立ったら吐くラインがサイン
キメるhighなrhyme delight stand alone 模倣 否 同期

同時多発

[starscream]
○月×日 屋上から見えたUFO
まだまだお迎えは早いよ
なんとなく死体の僕ら
手を繋いだら仲良くホップ ステップ ジャンプ

[フォレスト55]
やられた同時多発テロに 体を脅かすヘロインよりもよく効く
オビワンケノービ 出すフォース デッドリー
ダークホースは誰 突っ込むアスホール
パスポートいらずでぶっ飛ぶジェット機
乗りこなすBTSメロディ 生きてるメモリー
メモに書き足す日々の目盛り

[キリト]
「キリトいんだはうしょー」
引っ掻き回す森羅万象…。ok?
枝に這いながら、羽ばたいたレディバグ。
笑えないね。世界をエリアからエリア。
産み落とすエッグ、蒸か(孵化)してコクーンからモスへ。
一斉にメタモルフォーゼ。

[BTS]
往路で遺書 復路で一生
いきかえりの時間旅行
消せない苦悩と解せない愚行で
貴方も世界を悟り 作ろう

同時多発

[文鳥]
どうせバージンが夢見る王子様みたく脳に花咲く
「どうにかなる」ではもう利かないから
この先どうしたら良いかは考えましょう
案外場所を問わずゴビ砂漠のように高まった熱気はもう非可逆
自分の表示価格などDon't give a fuck 百匹目のモンキーのラップ

[J.B.B]
糞ビッチ やっぱり膣カンジタ
マジ 意外にあっさり 死ぬ管理者
ILLパンチラ とかいうパンチライン
J.B.B HOVA II 段違い

[フォレスト55]
聴けば聴くほど癖になるメンバー 合法のケシ出すメディカルセンター
一度摂取をすりゃ皆stand up 鼻腔の奥 漂うフレイバー具現化

同時多発

[BTS & starscream]
法則も糞もねえ 目測も曇って

[暫定69]
wash brain wash brain space 皆まで言わせ連れてく時間ギリまで
BTS 依頼こなすillmaticにleading 確実にkilling

[キリト]
世界各地都内害虫警報。未開拓地、強奪。最終戦争。
悲鳴、蝉時雨。阿鼻叫喚。食物連鎖大逆転。虫、虫、虫、虫。軍勢。大陸移動。

[starscream]
インターネットしたい インターネットしたい
ぶっちゃけ21時には寝る約束がこのザマ
大人になったら何でもできるから今は寝ろとオカン
あの日 あの子が 飛行機雲身に帯びた夏

同時多発
Track Name: Disintegration
2016 2015 2014 2013
2012 2011 2010 2009
2008 2007 2006 2005
2004 2003 2002

目的地までまっすぐ6.9km 一歩また一歩 閉ざしていく帰路
ここまでの切符代 650円が全財産 もう帰れないな
西はこっちか ああもう9時か かじかむ手 1月20日
30分前の行動を思い返して コートを着て来なかったことを後悔してる

(崩壊) 右手突っ込んだポケット この感覚だけは何度でも味わってたい
死んでない証拠だとか信じちゃいない 5秒も経てば熱は消え失せる
降っては止んで優柔不断な雨 天気予報じゃ向こう2日不安定
新世紀初頭 9月20日 テレビじゃ連日同時多発テロ

(崩壊) 意識が戻ると 上空には太陽を千切る入道雲
東はこっちか ああまだ9時か 滴る汗 7月20日
気が付けばそれから5日が経過 7月も半ばへと差し掛かってた
今頃出番待ちかアンゴルモア 滅亡までのカウントアップ

Disintegration 必然のフィクション 物語はここで終わり
崩壊していく時間的概念 右から左へ向かう数直線
Disintegration 必然のフィクション 飛び交う数字 失う中心
どこからともなく昇ってくる時間軸 ここでは現在と過去がリバーシブル

出発点までまっすぐ10.1km 一歩また一歩 踏みしめていく帰路
3年後のあの日も握りしめた熱を 3年前の今噛みしめて生きろ
死んでない証拠だ 一面の銀世界 前方から続く足跡を辿る
1999 三宮地下街 通り抜けると花時計が時間を刻み始める

(6.9km) (650円) (1月20日) (30分前の行動を思い返して)
(5秒も経てば熱は消え失せる) (向こう2日不安定) (9月) (7月20日)
(10.1km) (3年後) (3年前の今噛みしめて生きろ)
(2002) (1999)

Disintegration 必然のフィクション 物語はここで終わり
崩壊していく時間的概念 右から左へ向かう数直線
Disintegration 必然のフィクション 飛び交う数字 失う中心
どこからともなく昇ってくる時間軸 ここでは現在と過去がリバーシブル

(6.9km) (650円) (1月20日) (30分前の行動を思い返して)
(5秒も経てば熱は消え失せる) (向こう2日不安定) (9月) (7月20日)
(10.1km) (3年後) (3年前の今噛みしめて生きろ)
(崩壊)
Track Name: White Line (Feat. Usobuki)
[BTS]
時間がねえよ 考えろ いや考えてる場合じゃない いや考えろ
6秒 いや5秒で改札通って 階段下って一番近いドア
間に合わないよな どう考えても
いや Ride on time 何段飛ばしでも
5:00発 京阪 出町柳駅 特急 違う 準急 淀屋橋行
現在時刻「5時」 4時59分5…とかじゃない「5時」

[嘯]
JR新大阪 いや大阪で降車 とりま乗んなきゃ ちゃ ちゃうわ
こっち京都行だ 58握る前にICOCA握ろうか
階段降りてすぐの車両が女性専用なのは
俺みたいなアホ等のせい
(だが) ペース落とさずゲームメイクだ
前の成功タイムのゴーストをトレース 5.4秒耐久レース

[BTS]
あんたが「暇だ」っつってポケット手突っ込んで
ボケっと突っ立ってた5秒は
右手は鞄・傘・ジャケット 左手は定期
口は定期入れで塞がった僕が
ジャケットと傘 リーチが長いのはどっちかって考えてた5秒だ

[嘯]
決死 止まれ時計の針よ
プラットホーム 鳴る やけにスローな電子音
Ready set 待たず身体ねじ込む

[BTS]
縮地 a.k.a. 全力ダッシュ
何万でも出す ローン組んででも ドアがこっち来い
金は命より重い だが今は時間が金より重い
よって Time is not money
えっ
Dash, alias

[嘯]
今正念場や いざ 右のばあちゃんこっちを見んな
必死こいたツラ 嫌 もう 線路内に鹿入れ 入れ 入れ 入れ
とか思ってもレギュレーションに変更はない 辛い
こちとら乗車オアダイ やいっ止まれ
止まらない…と間に合わないから「くまのとうさん」こと俺
エイッ
止まらない そうっすね もう自力で走るしかないっすね
Track Name: Isolated Complex (Feat. Thread Of Cocoon)
[BTS]
レオメーター上げてもなお見えない足元
スパイラルで生まれた神様はまだベータ
崇めたが堕ちたか?
時が経って文字から飛び立ったか?まだ氷の中?
暴れろ 暴かれなかったメタファー
暴れろ バグでしか出て来なかったデータ
君の頭に リビドーの塊 植え付けに
いや 思い出させに来たぜ

[Arpeggio]
リフレイン思い出は1/1
見出せなかった未だ自分の位置
染み付いた感情に嘘は付けない
暗がりで覚えたシャドーボクシング
晴天の霹靂 薄っぺらい壁
安物ラインの売れ残りバーゲン
負けと思った時点でお前の負け
今までが光 これからが影

[DAM-T]
忘却の彼方 瞬く間もなくまた叩く16のパッド
狂言の猛者が時計と共鳴
クオンタイズできない音の奴隷
これは90'sのリバイバルでもなければ
ただの4等分にしたピザ
とっくに切れてるビザで不法滞在中の大罪人はハロー

[starscream]
まぁいいやの繰り返し
妥協のバーゲンセール 僕が買い占めた
In The Place To Be 光るアイデンティティ
いつだってメンタルヘルス
状況は悪化の一途をたどる一方
Revive目指すPeople
増える分母 One over one
結局は個人戦だとしても構わない

[BTS]
思い出せ 問い掛ける もう一回だけ
あの曲も絵も小説もまだ未完成
実行の時を待ってるあの計画
HDDで眠る君だけの名作

[Arpeggio]
One for the ¥
Two for the show
フードを深く被り
Stand alone

[DAM-T]
仮初めの住処の隅っこ浸食され模様替えする君の部屋
ようやく辿り着いたリザーブ無しの特等席はパドック

[starscream]
乱立する1たちの中一人だけびっくりマークの奴がいる
森 林 木 に 本 が混ざってる
全力で吐き出す これが1/1
Track Name: 8 Seconds After
1秒後
カウントダウンが告げた最後 時が満ち復元後再起動
ここが未来か もう次のカウントが意外と近いみたいだ

2秒後
誰もいないのか いや 誰かいたけど思い出せないだけか
今の僕にはまだ歴史がない だからまだ孤独も知らない

3秒後
刻まれた敗北の跡 尊い犠牲だったのかも
形なき有機物 原型を想像することさえも不可能

4秒後
時刻は Nightfall After 栄華な摩天楼も牢獄と化す どう動くか
遠くでチカチカと光ってる蛍光灯 見付けて立ち上が

5秒後
ることができない 確かめる記憶を 現実か虚構か 赤色?
次第に事態を理解 被害は片足 痛みが増していく

6秒後
視界がちょっと傾いてる 聴覚と網膜に何か焼き付いてる
砕け散った窓から風が吹いてる 焦げ臭い匂い もう感づいてる

爆発から7秒後
このまま記憶が戻っていったらもっと悲しいかな
今はただ絶えず信号を伝達して幻覚を見て耐えることが生存戦略

8秒後
孤独を知らなかった たった何秒か前にだってもう戻れないんだ
罪悪感ではち切れそう 次のカウントは意外と遠いみたいだ
Track Name: Reactor Room
次のカウントは意外と遠いみたいだ

一度は来た気がしたが次はもう来ない 死
に時じゃないが誕生の時でもない 下っていく
産道
淀んだ空気で
誤動作した最後のゲートが固く
Locked まだ
名など無い微弱な周
波 血止めなんかするから出口が塞がるんだ いつか消えてしまう
拍動 胎動
受動態ed 満ちては引いていくRed Tide

「零す」か「落とす」か
ともかく届く紙の上
弾け飛ぶ分子のきせきを待ちぼうけ
狙うはアウトサイダーアート?
何処だか外側で踊ってるハイハット
こうして縋ってるカオスだってロゴス
永遠と一瞬の交差点を産み落とす
インクが曲を実存として書き留めると
記憶の産声が聞こえる

偶然か執念か数年間続けた結果
奇跡は理論上可能だ
なんて言葉にもう意味なんか無いのかもな

一度は来た気がしたが次はもう来ない
死に時じゃないが誕生の時でもない
下っていく産道
淀んだ空気で誤動作した最後のゲートが固くLocked
まだ名など無い微弱な周波
血止めなんかするから出口が塞がるんだ
いつか消えてしまう拍動 胎動 受動態ed
満ちては引いていくRed Tide

奇跡は理論上可能だ
収束していく無限級数
Sn=0 記録せよ

「零す」か「落とす」か
ともかく届く紙の上
弾け飛ぶ分子のきせきを待ちぼうけ
狙うはアウトサイダーアート?
何処だか外側で踊ってるハイハット
こうして縋ってるカオスだってロゴス
永遠と一瞬の交差点を産み落とす
インクが曲を実存として書き留めると
記憶の産声が聞こえる
Track Name: Primachord
「空間と時間 緊張と弛緩
 発砲と被弾 特殊と一般
 楽観と悲観 真実と欺瞞
 事実と虚構 迎合と孤高
 独創と模倣 理性と情動
 向上と劣化 灯火と烈火
 原因と結果 筆禍と舌禍
 被害と加害 自愛と他愛
 非才と多才 持戒と破戒
 懐胎と堕胎 解体と合体
 停滞と打開 明快と難解
 目的と手段 快楽と苦難
 仰望と俯瞰 果断と不断
 副流と主流 末端と中枢
 散漫と集中 発散と吸収
 奪回と略奪 残留と脱落
 喧噪と索漠 堅固と薄弱
 受動と能動 奇禍と僥倖
 凝固と融解 液化と気化 奇禍と僥倖
 凝固と融解 液化と気化 奇禍と僥倖
 凝固と融解 凝縮と蒸発 凝結と気化
 昇華と昇華

 Gospel In, Garbage Out
 Garbage In, Garbage Out
 二元論 二者択一 二項対立 いい加減退屈だ 移動開始
 だが先々で待ち構えてる
 『元』と『者』と『項』がじっと見てる
 複製と劣化 バックアップ取ったって駄目だ 絶対に?否
 駄目ではない 絶対ではない
 機械ではない 生体ではない
 博士ではないが白痴でもない
 ハプニングでもアクシデントでもない
 無知は力で 今だけ味方で 継ぎ接ぎだらけ 次は敵側で
 結んで開く鉤括弧」

「最初と最後を求めて旅立とう
 もう法則も糞もないけど目測も曇っていく

 『何時何分何秒?地球が何回回った時?』
 丘の上には今日も道化がいて
 地球の回転を眺めてた
 『法則なんてない』ってな
 まったく頑固なもんで手を焼いてた
 あの時は逆だったのにな
 今回はこっちがジョン・タイター

 君がいつか辿る足跡は 僕の靴と同じ形かもな
 しがみつく過去が丘の高さ どうしようもなくなった君が
 いつか辿る足跡は 僕の靴と同じ形かもな
 火事場の跡はまだ暖かくて 時間が今 牙を剥く」
Track Name: Airburst (Feat. Kanji)
[BTS]
唇が開いた いやまだ開いてない
「最低だな」って言葉の気配 もう待てない
上下に動く目線と喉仏
予防線と平行線の交点

[寛治]
交差する会話 勘ぐりながら
何処かに潜む引き金の探り合いで
細工した好感的な相槌は
壁がある合図だが互いにスマイル
保守的だ スライスしたい気分

[BTS]
もうどっちが正しかったかなんてどうだっていい
導火線に火を着ける時は共犯でいい
溶けて 溢れて ここで終わりにしよう
張り詰めて 破れて とどめを刺しに行こう

[寛治]
もうどっちが正しかったなんてどうだっていい
どうかしたくらいいっそ暴れたらいいのに
溶けて 溢れて ここで終わりにしよう
張り詰めて 破れて 全て吹っ切れよう

[BTS & 寛治]
互いに牽制し合ってる感情と感情が
ぶつかりそうで当たらない
もどかしさが募り破裂しそうなのに
リスクある判断にためらってる
人と人の間にある見えない何かに背中押されそう
抜け出したい衝動 でも出来ない行動 妄想が止まらない
最悪の事態を僕はどこかで待ち望んでる

[寛治]
廊下ですれ違う瞬間の挨拶を毎回するのかの
曖昧なままの習慣が不快だ
集中ができない空間
目が合わず会話するのは腹が黒いのか

[BTS]
殴るふりの冗談で走る緊張感
今のは手が届かなかっただけなんじゃないのか?
でもまた僕らはその言葉を言えないまま
だってまだ憎んでるってサインを出してないから

[寛治]
先にやられたら白紙
確実視してからじゃ手遅れだし

[BTS]
引き攣った笑顔が不気味だ
崖っぷちまで来てなお食い違う
致命的な不一致

[BTS & 寛治]
ここで終わりにしよう
とどめを刺しに行こう
ここで終わりにしよう
そう先に言おう

[BTS]
殴り合う関係じゃない
罵り合う関係じゃない でも手を
取り合う関係じゃない
僕らは終われない 僕らを壊せない

[BTS & 寛治]
Inhale 唇が開いた 目を逸らすな
Exhale どんな小さな動きも見逃すな
Inhale この1秒間を耐えきって僕らは
Inhale
Track Name: Compassion (Feat. Wabi)
俯きながら消えた笑顔で
君の一つの終わりを知る
今は記憶の片隅の世界で 繋がれるから
壊れない様に見てる 貴方を

切り取れられれば楽なのに
切り取れたってしないでしょう?
きっと気持ちの片隅の次元で 奪われるから
染まらないでいて

失う初めてのものじゃない
分かっているんじゃない?
手を預けてよ
転ばないように支えるから

ねぇ 助けてよ 求めてよ
何処へでも行ける気がするから
まぐれでも 心へ 当たる日まで